「インデックス派株式投資」,「スワップ派FX投資」,「キャピタルゲイン派海外不動産投資」の世界分散型スーパー手抜き投資テクニックを追求します。

はじめに
☆株:  インデックス派長期投資(世界のETF/米国MUTUALファンド)
☆FX: 逆相関スワップ派長期投資
☆不動産:海外不動産のキャピタルゲイン派投資
の基本戦略で、バイ&ホールドの楽チン世界分散投資を追求します!
さらに、2007年12月から日経225オプション取引にトライしています!

<最近のオススメ記事>
■外国株: 超簡単!世界分散投資 人気!
■FX: スワップ派のFX投資戦略~リスク・リターン設計 人気!
■海外不動産: 簡単にマカオ不動産視察レポート
■先物・オプション: オプションの成績 New!




としのFX口座はセン短です。決済無しで現金化/高い信頼性がスワップ派にGood

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ在住の方はSSN(Social Security Number、社会保障番号) をお持ちかと思いますが、
SSNを持つことは投資家として2つの大きなメリットがあると思います。

メリット①:米国証券口座、銀行口座の開設
SSN持ってると、持っていない人には開設できない米国証券にも 口座開設できるようになる。
(一部米国証券会社はSSN無しでも 開設可能ですが、証券会社の選択肢がやや狭い)
これにより、日本の証券会社よりも圧倒的に種類が豊富で さらに手数料も安いETF、ファンドに
投資できるようになる。 手抜きインデックス派投資にはうれしいです。

メリット②:ドル建てクレジットカードの入手
ドル建てのクレジットカードが作ることができる。
投資家としてのメリットとしては、クレジットカードを使い、遅延なく払い続けることで、
米国での与信を育てられる。そうすると、与信枠が大きくなって銀行融資を受けられるようになる。
将来的に米国での不動産投資などを考えている場合に有効。
など投資家志望の人にとってはメリットがいろいろあります。

ちなみに私はSSNは持っていないのでこれらのメリットは享受できません・・


人気ブログランキング
          
-----------------------------------------------------------------
米国SSN(Social Security Number)の話 / 海外投資 米国投資編
スポンサーサイト
今回は、ちょっと趣向を変えて、海外投資家になるための重要な?アイテムとなりうる海外携帯電話についての記事です。
[海外携帯電話のすすめ(GSM携帯電話) / 海外投資 インフラ 編]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。