「インデックス派株式投資」,「スワップ派FX投資」,「キャピタルゲイン派海外不動産投資」の世界分散型スーパー手抜き投資テクニックを追求します。

はじめに
☆株:  インデックス派長期投資(世界のETF/米国MUTUALファンド)
☆FX: 逆相関スワップ派長期投資
☆不動産:海外不動産のキャピタルゲイン派投資
の基本戦略で、バイ&ホールドの楽チン世界分散投資を追求します!
さらに、2007年12月から日経225オプション取引にトライしています!

<最近のオススメ記事>
■外国株: 超簡単!世界分散投資 人気!
■FX: スワップ派のFX投資戦略~リスク・リターン設計 人気!
■海外不動産: 簡単にマカオ不動産視察レポート
■先物・オプション: オプションの成績 New!




としのFX口座はセン短です。決済無しで現金化/高い信頼性がスワップ派にGood

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり直前の紹介になってしまったのですが、
海外不動産セミナーの告知です。

私がセミナーで直接講演する訳ではないのですが、
私も参加するマカオ不動産共同投資のサポート役である
マカオ不動産会社Hopewillの代表堀さんの講演などがあり、
マカオ不動産活況の情報がかなり詳しく語られるはずです。


「海外不動産投資セミナー(アメリカ・マカオ)」
・日時: 7月28日(土)13:30~16:30
・場所: 東京都渋谷区 T,sルーム東宝会館別館ホール304
・料金: 5000円
・定員: 50名

http://dctrust.net/hudosan2/index.html

▲アメリカ不動産投資で利回り20%以上

有限会社マリポーサ 取締役 中山 道子

▲マカオの躍進と、その投資機会

ホープウィル投資管理(マカオ)リミテッド 代表 堀 明則

▲5年で資産10倍のマカオ不動産投資

代表 貫井 健

という内容です。
皆さん、しっかりとそれぞれの分野で成果を出しておられる
すごい方々です。

ぜひ、ご興味の方ご参加されることをお勧めします。
私も参加しますので、参加される方は現地で情報交換しましょう!



人気ブログランキング


------------------------------------------------------------
海外不動産セミナー開催です。 / 海外投資 マカオ不動産 編
スポンサーサイト
今日はREITと
不動産共同投資の違いについて
(全然違うのですが)簡単に説明します。

REIT(Real Estate Investment Trust)
不動産投資信託のことで、不動産運用を投資対象
としたファンド(投資信託)のことです。
一方、不動産共同投資はマカオ不動産共同投資の例の
ようにローカルに組織される投資組織のことです。
手数料とリスク分散の2点から違いを見てみます。


手数料について:
REITは運用会社が投資家から資金を集めて
運用益がプラスになろうがマイナスになろうが報酬信託料
という形で手数料を取られるため、基本的には投資家が
儲かろうが儲かるまいが運用会社は儲かる仕組みに
なっている。
一方、共同投資は、不動産売買手数料は引かれるものの、
管理側の利益は運用益に対して一定の割合という形を
とっており、運用益が発生すれば(投資家が儲かれば)
管理側にも利益が発生し、運用益が発生しなければ
(投資家が儲からない場合)管理側にも利益が発生しない
という仕組みであるため、管理側と投資側の利益の方向が
一致する。つまり、共同投資は投資家にとっては
ランニングコストを抑えた投資形態の一つといえます。
(共同投資の手数料設定は個々に違うため、
下記のマカオ不動産共同投資の場合の話)


リスク分散について:
REITは複数の物件への投資になるため、
リスク分散効果があるというメリットがあります。
一方、共同投資はある固有の一物件への投資です。
つまり、リスク分散という点ではREITに分があります。
但し、不動産は地域連動性が高く、
株の固有銘柄の様に個々の物件毎の値動きがバラつく
ことが少ない。つまり、共同投資は分散投資効果は
少ないものの、だからといって運用益には影響が
出にくい仕組みの投資形態といえます。
いいかえると、REITにリスク分散効果があるからといって、
そのことが共同投資に比べてさほどメリットがあるとは
言えないということになります。


雰囲気は理解いただけますでしょうか?
説明がどうも抽象的ですが。




人気ブログランキング


----------------------------------------------------------
REITと共同投資の違いについて / 海外投資 海外不動産 編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。