「インデックス派株式投資」,「スワップ派FX投資」,「キャピタルゲイン派海外不動産投資」の世界分散型スーパー手抜き投資テクニックを追求します。

はじめに
☆株:  インデックス派長期投資(世界のETF/米国MUTUALファンド)
☆FX: 逆相関スワップ派長期投資
☆不動産:海外不動産のキャピタルゲイン派投資
の基本戦略で、バイ&ホールドの楽チン世界分散投資を追求します!
さらに、2007年12月から日経225オプション取引にトライしています!

<最近のオススメ記事>
■外国株: 超簡単!世界分散投資 人気!
■FX: スワップ派のFX投資戦略~リスク・リターン設計 人気!
■海外不動産: 簡単にマカオ不動産視察レポート
■先物・オプション: オプションの成績 New!




としのFX口座はセン短です。決済無しで現金化/高い信頼性がスワップ派にGood

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月の日経225オプションも先月に続き
タイムスプレッド(カレンダースプレッド)の売りでした。

タイムスプレッドの売りとは、
期近を売って、デルタが0程度になるように期先を買う戦略で、
源資産価格の変動を殺し(デルタ=0)ながらタイムディケイをねらう(セータがプラス)
戦略です。

タイムスプレッドの売りの仕込み時:IVが低い時
理由: IVの上昇時は期近よりも期先の方がよりプレミアムが上昇するため、
    IVが低いときに仕込むことで、タイムディケイに加えて、
    IV上昇時にキャピタルゲインをねらえる(ベガがプラス)

<記録>
私の今月の成績は4.0%リターンでした。

先々月までの成績:
トータル成績 18.7%
手数料:-0.903%

5月(先月)の成績:
2008/05/09 日経225OP 2008/06限
プット 11,000 新規売 15 2 30,000 200 10
2008/05/13 日経225OP 2008/06限
コール 15,500 新規売 15 1 15,000 200 10
2008/05/13 日経225OP 2008/06限
プット 11,000 決済買 7 2 14,000 200 10 1.6%
2008/05/13 日経225OP 2008/06限
コール 15,500 新規売 15 1 15,000 200 10
2008/05/26 日経225OP 2008/06限
コール 15,500 決済買 3 1 3,000 100 5 1.2%
2008/05/26 日経225OP 2008/06限
コール 15,500 決済買 3 1 3,000 100 5 1.2%
小計 4.0%
手数料:-0.105%

2007年12月からの
トータル成績 22.7%
手数料:-1.008%

・080601時点(決済分)


人気ブログランキング


---------------------------------------------------------
08年5月のオプション成績 / 日経225オプション編
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。